技術&サービスブログ

レンタル人気機材のご紹介

2018.08.20 テーマ: 機材情報

イベントレント部 TECHNICAL STAFF 中島 昴

 ・Roland VR-50HD (マルチフォーマットAVミキサー)
 ・IMAGENICS HD-5 (HDMI分配器)
 ・Sanwa 400-MEDI020H (メディアプレーヤー)


○マルチフォーマットAVミキサーRoland VR-50HD
「AVミキサー」という名の通り、映像と音声をこちらの機材1台で操作が可能です。



概要
 ・4系統12入力マルチフォーマット・ビデオスイッチャー
 (3G/HD/SD-SDI、HDMI、RGB/コンポーネント、コンポジット)
 ・12chオーディオ・ミキサー
  (XLR/TRSコンボ・タイプ、RCAピン)
 ・USBにて映像・音声共にパソコンへ出力が可能

【7インチ タッチ・モニター搭載】
直感的にスイッチング、フェーダーの操作・確認が可能になります。



【エンベデッドオーディオのミキシング】
マイクやCDプレーヤーを入力する事はもとより、
映像と一緒にSDIやHDMIで入力した音声もこちらの機材でフェーダー操作が出来ます。
また、オーディオ・フォロー機能により、音声のON/OFFを映像のスイッチングの操作に合わせ自動で切り換える事もできます。



【レイヤー合成】
メイン映像の上に、
・PinP
・PinP/KEY(クロマキー/ルミナンスキー)
 ※テロップ等に使用
・静止画
を合成する事ができます。



また、レイヤーの重なる順を自身で設定する事が出来るのも便利なところです。


○HDMI分配器 IMAGENICS HD-5 



概要
 ・1 入力5 分配 HDMI端子搭載
 ・プラグアンドプレイエミュレータ機能
 ・ケーブル補償回路を装備
  ※入力部最大30mまでのケーブル延長が可能
 ・アナログ音声機能(エンベデッド/デエンべデッド)
 ・内蔵テストパターン/テストトーン発生機能

【プラグアンドプレイエミュレータ機能】
入力端子に接続されたPCなどの機器に対して、EDID信号を送受する機能です。
機材間での解像度等が正しく送られていない問題を解消する事ができます。

【ケーブル保障回路】
入力部にケーブル補償回路が搭載されている為、30メートルほどのHDMIケーブルも対応です。

【デジタルエンベデッド出力機能】
アナログ入力された音声をデジタル映像信号に埋込むデジタルエンベデッド出力機能と、
デジタルエンベデッド音声をアナログ音声に変換出力する、デジタルデエンベデッド機能が装備されています。
RCA端子での音声の入出力が可能となる為、音響機材と組み合わせて使う場合に重宝します。


○メディアプレーヤーSanwa 400-MEDI020H



SDカードやUSBに動画素材を入れ込み、
メディアを機材に挿入するだけで再生ができます。

【概要】
・HDMI出力
・写真・映像・音楽が再生可能
・連続再生、オートプレイ機能、リピート再生機能付き
・USB、SD/SDHCカード使用

【コンパクトサイズ】



重さは70g程になります。

小さく軽量ですので、モニター裏に貼り付ける事もでき、
機材本体の必要な配線が電源のみと、とてもコンパクトです。

【簡単操作】
プレイリストはメディアに素材を入れるだけで作成されます。
電源の立ち上がりと同時に自動再生します。



以上、3点の機材を紹介させて頂きました。
映像・音響機器の設営・レンタルは、アークベルまでお気軽にご相談下さい。