技術&サービスブログ

ヨガスタジオでの瞑想サポート

2018.09.14 テーマ: 映像コンテンツ

映像コンテンツ制作を担当していますプロデューサーのシバです。

このたび東急スポーツシステム株式会社 「アトリオライトたまプラーザ」様から
新規オープンするフィットネスクラブ施設内でヨガの瞑想を映像でサポートするコンテンツ制作を請負いました。


※当記事内容は 東急スポーツシステム株式会社様のご承諾をいただいております。


コンテンツのオーダーは

「海」
写真1

「森」
写真2

「夕陽」
写真3

「星空」
写真4

「宇宙」
写真5

の5パターン、宇宙はCG、星空は実写とCGの組み合わせ、そのほかは実写で構成しました。
想定スクリーンサイズは300インチ:6,641mm×3,735mmでしたが、ヨガスタジオの天井高に合わせるため、
6,641mm× 2700mmと変則的な画格(ほぼシネスコサイズ)にトリミングして映像制作を行いました。


映像コンテンツは前もって完成しておりましたが、実際の店舗はまだ完成にむけて工事中のため、
当社スタジオで店舗と同じ 6,641mm×2,700mm のスクリーンサイズを、実際使用するプロジェクターで映像を再現しました。
お客様もオーダーした映像コンテンツが、店舗と同じサイズで再現されるのを目の当たりにして、その臨場感、迫力に声を上げて喜ばれていたのが、とても印象的でした。
試写中のスタジオでは 「アトリオライトたまプラーザ」 会員様募集のためのPR用写真も撮影されました。


「マインドフルネス」が話題になっていますが、アークベルでは映像でのサポートで皆さまのお役に立ちたいと考えております。
単なるコンテンツの制作だけでなく、実機での再現や視聴のシミュレーション、さらに上映設備機材のレンタル、販売にも対応いたしますので、お気軽にお声がけください。


映像制作

「スタジオへようこそ!」