技術&サービスブログ

撮影アシスタントサービスについて

2019.04.02 テーマ: 撮影サポート&サービス

みなさまこんにちは、撮影レント技術スタッフ本田です。
今回はお客様から好評を頂いている【撮影アシスタントサービス】を、
ある一日を例にご紹介致します。
特長は撮影日一日だけでなく、撮影前日の準備から始まり撮影翌日の外部手配品の返却まで責任をもって業務いたします。

ー撮影前日ー

・お客様からオーダーを頂いた機材を当社で準備します。
外部手配機材がある場合、事前に手配をし撮影前日配送部に指示をして各所へ引き取りにまいります。

弊社にない機材は提携先に手配し、アークベルがまとめてご用意します。



15時〜機材テスト

手配品など含め、機材が揃い次第セッティングテストをお客様と共に行います。

オーダーの漏れや想定していたセッティングに矛盾がないかを確認し、
不備があればスタッフがお客様と一緒に考え、提案をします。
もしご来社が難しい場合は、お客様からのご指示のもとに入念なテストをお客様に代わり行い、本番に備えます。

17時…機材テスト終了、機材積み込み

車両に機材を積み込みます。
お客様の備品など現場で必要なものがあれば、一緒にお運びします。


ー撮影当日ー

7時…現場到着、お客様と合流

スタッフが現場まで機材車を運転し、搬入、セッティングを行います。
撮影中はカメラアシスタントとして現場をサポート致します。


18時…撮影終了、撤収

撮影終了後の撤収では、
よくありがちな付属品の入れ忘れ、
お客様の備品との入れ違いなどがないよう、
入念な確認を行います。
撤収完了後はスタッフが機材車でアークベルに持ち帰るため、機材バラシはお任せください。
お客様とは現地で解散となります。


19時…アークベル到着→手配品の仕分け

アークベルに戻り次第、提携先への返却に向けて機材のバラシ、仕分けを行います。


翌日…提携先への返却

配送スタッフが午前中までに各提携先へ機材返却を行います。


以上が【撮影アシスタントサービス】の主な流れになります。

お客様の大切な時間をクリエイティブな事に使っていただくため、
面倒な機材の手配、運搬、現場でのアシスタント、返却などなどは全てお任せください!

ご利用お待ちしております!